団体概要

団体概要

昨今、「終活」という言葉に群がるように、たくさんの家財整理・生前整理の新規参入業者がいます。
その中で、本当にご依頼者様に寄り添う業者はどれだけいるでしょうか?
私たちは、ご依頼者様に寄り添い、その「想い」に寄り添う活動がしたいと「ここ」に集まりました。
「ここ」には、家事代行や整理収納、遺品整理や家財整理、リサイクルやリユース、海外輸出のプロがいます。
私たちは、お客様のお客様の「こころ」に寄り添うプロであり、その想いを一つに、ノンストップで、「想い」に応える団体です。

理事長挨拶

121672335_784768485639420_2330658344219553839_n-768x512.jpg

近年、増え続けている片付け業界の中で活動していると、お客様の想いのあるものや、まだまだ使えるもの、故人のご遺品が、ただのゴミとして処分されることに疑問を感じずにはいられません。

私は、お客様の不用品や故人のご遺品を、ただのゴミとして処分するのではなく、モノに対する大切な想いを残したいと考えておりました。世界ではその品々を必要としてくれる人がいます。私たちはモノそのままの形を残し、世界へ橋渡し、貴重な宝物としての第二の役割を見つけたいと考えております。

徹底したリユース・リデュース・リサイクルで地球環境に優しくすることにこだわり、各種困りごとの解決を通して、皆さまに安心してご依頼いただける仕事をさせていただいております。

大学後は仙台で司法書士事務所の仕事をしておりました。東日本大震災を経験したくさんの人に助けられ「自分も多くの人の助けになりたい」との思いから、避難先札幌の便利屋・遺品整理の会社で働き、「ゴミ屋敷」「高齢化社会」「核家族化」「孤独死」など今の日本が抱える身近で深刻な社会問題の最前線を見つつ、3R(リユース・リデュース・リサイクル)の考え方やそれを実現する技術を身につけました。

片付けをしたモノの行方を考えた時に、日本ではゴミとして処分されるものが、東南アジアでは喜んで使っていただけることを知り、日本のモノをもっと世界で活躍させたいとの想いで現地に行き、私に共感してくれた人々との出会いを得て、現地の人に喜ばれる場所を作ることができました。(ショップ・スタッフの写真)

このような経験を経て、2016年、多くの方の協力を得て、団体を立ち上げました。

現在、私たちを通して、皆様のモッタイナイのココロが世界に届きます。

(2020.1月現在 フィリピン・タイに出荷)

<理事長プロフィール>

2015年 株式会社エスコートランナー設立

以後、1,600件/年の家財整理・遺品整理に携わる。

遺品整理士

事件現場特殊清掃士

生前整理アドバイザー

絵筆-5.png

法人概要

名称 一般社団法人ジャパン・リユーストレーディング
事務局 〒363−0009
埼玉県桶川市坂田東2丁目27番地の1
      株式会社エスコートランナー内
代表 代表理事 吉 住  聖

役員紹介

代表理事 吉 住  聖
理 事 若 林 和 子
理 事 讃 岐 峰 子
理 事 中 澤 世 希
理 事 森 川 達 也
監 事 桜 井 嗣 実